月例研究会講演バックナンバー一覧

(平成17年)

トップ月例研究会案内
Back Number| H9〜10年H11年H12年H13年H14年H15年H16年H17年H18年
H19年H20年H21年H22年H23年H24年

 新規事業研究会では、毎月(見学会、セミナー開催月を除く)定例会を開催し、この中で各方面の講師を招いた講演を行っています。以下にバックデートの講演演題を紹介します。内容は「Ref.No.」をクリックして下さい。




 

■第163 回:平成17年1月8日(土)於て 東工大(大岡山) 百年記念館
1.『ソフトマテリアルの新展開』及び『最近の中国事情』Ref.No.050108-1
   東京工業大学 教授 東京大学名誉教授    西 敏夫 氏

【企業及び新技術紹介】
 『防食、防錆技術とマグネシウムの応用』Ref.No.050108-2
  株式会社 コーメイ 代表取締役社長 吉田 敏治 氏

2.『ポータブル電子機器用電源としてのMicro Fuel Cellの可能性』Ref.No.050108-3
   ソニー 株式会社 業務執行役員上席常務、マテリアル研究所所長
   西 美緒 氏

■第164 回:平成17年2月19日(土)於て 東工大(大岡山) 百年記念館
1.『トライボロジーとマイクロデバイス』Ref.No.050219-1
   (独)産業技術総合研究所先進製造プロセス研究部門
   トライボロジー研究グループリーダ
   筑波大学連携大学院助教授 工学博士    安藤 泰久 氏

2.『二分子層潤滑膜の開発』Ref.No.050219-2
   (独)産業技術総合研究所先進製造プロセス研究部門
   括研究員 工学博士   加藤 孝久 氏

■第165 回:平成17年3月5日(土)於て 東工大(大岡山) 百年記念館
1.『炭素系硬質材料の合成とトライボロジー分野への展開』Ref.No.050305-1
   東京工業大学 助教授   大竹 尚登 氏

2.『温熱環境制御による快眠誘導』Ref.No.050305-2
   潟_イキン環境研究所  理学博士   石渡 貴之 氏

■第166 回:平成17年4月9日(土)於て 東工大(大岡山) 百年記念館
1. 『高品質ダイヤモンドおよびDLCの合成と機能部材への応用』Ref.No.050409-1
    日本工業大学 先端材料技術センター 助教授 竹内 貞雄 氏

2. 『ナノダイヤモンドの行く先』Ref.No.050409-2
    ナノ炭素研究所 取締役社長      大澤 映二 氏

■第167回:平成17年5月14日(土)於て 東工大(大岡山) 百年記念館
 

1.@『HfO2系高誘電率ゲート絶縁膜材料の
         熱的安定性〜分子動力学シミュレーション〜』Ref.No.050514-1
 講師:富士通研究所 金田千穂子、小坂裕子、山崎隆浩 氏

     A『カーボンナノチューブの成長技術と計算物理』
 講師:富士通研究所 粟野 祐二、大淵 真理、 二瓶瑞久 氏

2. 『トルマリンシルクの開発 および、その製品の特性』Ref.No.050514-2
  文化女子大学 名誉教授      成瀬 信子 氏  

■第168回:平成17年6月11日(土)於て 東工大(大岡山) 百年記念館
 

1.  『生産工程大変革』Ref.No.050611-1
    東京大学 生産技術研究所 教授 谷 泰弘 氏

2.  『超臨界における表面処理』Ref.No.050611-2
    東京農工大学 助教授 曽根 正人 氏
 

■第169回:平成17年7月9日(土)於て 東工大(大岡山) 百年記念館
 

1.  『法人化後の東京工業大学の産学連携への取組みRef.No.050709-1
   東京工業大学 産学連携推進本部本部長代理(特任教授)香取 和之 氏

 2. 『ベンチャーとの交流から学んだこと』Ref.No.050709-2
    神奈川大学 教授  大石 不二夫 氏
 

  ■第170回:平成17年9月10日(土)於て 東工大(大岡山) 百年記念館
 

1.  『導電性高分子ポリアニリンの基礎から実用化』Ref.No.050910-1
   山形大学大学院理工学研究科   教授  倉本 憲幸

2. 『弾塑性論による材料評価と材料開発』Ref.No.050910-2
    山形大学 工学部 助教授  黒田 充紀 氏  

  ■第171回:平成17年10月15日(土)於て 東工大(大岡山) 百年記念館
 

1. 『進化するバイオマスプラスチックポリ乳酸 -テラマック』Ref.No.051015-1
   ユニチカ株式会社 テラマック事業開発部   工学博士  村瀬 繁満 氏

2. 『エレクトロニクス・フォトニクスナノ材料としての高分子ナノシートの開発』
      Ref.No.051015-2
   東北大学多元物質化学研究所 教授
       多元ナノ材料研究センター長  宮下 徳治  

  ■第172回:平成17年11月12日(土)於て 東工大(大岡山) 百年記念館
 

1. 『ナノテクノロジーとバイオデバイスRef.No.051112-1
   北陸先端科学技術大学院大学 材料科学研究科 教授 民谷 栄一 氏

2. 『ナノ微粒子で孔雀の羽を創って見せましょう!』Ref.No.051112-2

       東京工業大学大学院 有機・高分子物質専攻 教授 渡辺 順次 氏  

  ■第173回:平成17年12月10日(土)於て 東工大(大岡山) 百年記念館
 

1. 『我が国の皮膚再生医療の現状と将来展望Ref.No.051210-1
   北里大学医療衛生学部人工皮膚研究開発センター 教授     黒柳能光 氏

2. 『導電性高分子の構造制御と人工感覚器の開発』Ref.No.051210-2

       新潟大学大学院自然科学研究科 助教授         山内 健 氏




最終更新 2005年12月28日

新規事業研究会
 E-mail sinjiken@jk9.so-net.ne.jp